エリアデザインラボ

エリアデザインラボは、自分の手で、創造的、持続的に課題をクリアしていくことのできるクリエイティブな人材育成を目指したプロジェクトです。エリアデザインラボは、実践講座とゲストトークの2つの講座から成り立ちます。実践講座は、エリアデザインラボのメンバーでマルシェの出店企画・運営を行い、ゲストトークでは福島県を舞台に活躍している肩書き一つでは言い表せない多彩なゲストと出会い、仕事、生き方、暮らし方など多様な価値観を学んでいきます

※カスタムラボは令和2年度より「エリアデザインラボ」へ名称変更いたします。

過去の企画イベント一覧

これまでエリアデザインラボは、名称を変えながらも約4年以上に渡って町内及び県北地域の高校生、大学生と国見町でイベントを企画してきました。いずれのイベントもメンバーの「やりたいこと」に基づき国見町の活性化に繋がる内容を企画から考え、運営してきました。

 

−2020年2月29日「国見ボードゲーム大会」※コロナウイルスの影響を受け延期

−2019年3月10日「歩いて、描いて、くにみんか」

−2018年3月3日「こらっせ!ももカレ!」

−2017年8月21日「Kuni's Bar」

−2016年8月15日「廃校からの脱出ゲーム」

Voice

​友人に誘われて参加した国見カスタムラボ。何かを達成するためにみんなで考えて行動できるのは国見カスタムラボならではだと思います。行けば何かができる場所。それが国見カスタムラボです。私は、大学のゼミで国見町に訪れたことがありましたが、みなさんもぜひ国見町に来てください!面白い人に出会い、面白いことができる場所を体感しましょう!​ −白井綾乃

1/2

​国見町

国見ホイスコーレ実行委員会